ふくおか社会教育ネットワーク
社教センターマーク ここから 始まる 学びの輪  

www を検索 サイト内検索
福岡県立社会教育総合センター 
HOME 社会教育総合センターについて 事業について センターだより 学習・家庭教育相談 要 覧 メルマガ 過去の掲載
福岡県立社会教育総合センターは、少年自然の家を併設する、社会教育を総合的に推進する施設です。
体験活動について
いろいろな体験活動
  体験活動プログラム例
  クラフト価格一覧
利用について
利用のご案内
利用の手続き
利用申し込み書類
利用の手引き
使用料
宿泊室の空き状況
一日の流れ
健康と安全
よくある質問
施設について
センター配置図
館内見取り図
研修施設・設備
駐車場
休所日案内
センター周辺スポット
食事について
レストラン「そよ風」
メニュー
お弁当など
交通案内について
交通案内
新年度のご挨拶
 
 今年もセンターの桜が咲き誇る季節となりました。
 さて、このたび人事異動により、社会教育総合センターの所長の任務を終え、転任することになりました。
 3年の間、センター創立30周年を迎えながら、多くの皆様方に御利用いただきますとともに、地元篠栗町やボランティアの方々の御支援をいただき、たいへんお世話になりました。ここに厚く御礼を申し上げます。
 また、困難克服体験事業「レッツ!サーチ!自然と歴史の学び塾」やコミュニケーション力を育む「きずなの森」の整備、学校地域協働活動や家庭教育支援、学びの観点からのまちづくり・ひとづくり支援の研修等に取り組む中で、少しでもお役に立てることができたならば幸いです。
 これから超高齢社会・人口減少が進む中、社会教育や青少年教育の振興は益々重要になると思います。
 今後とも関係者の皆様方の御健闘と社会教育総合センターの発展を祈念して、退任の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。
                                                     平成29年4月
                                                  中薗 宏(前所長)


 時下ますます、御清祥のことと存じます。
4月1日付けで福岡県立社会教育総合センター所長を拝命いたしました。
 当センターは、「県民の学習活動支援」・「ふくおかの未来を担う子どもの育成」・「社会教育関係職員等の育成」を柱に本県社会教育・生涯学習の振興に努めております。
 本年度の新たな取組として、社会に開かれた教育課程の趣旨を踏まえながら、人間関係づくり等に役立つレクリエーションの知識や技能の習得を図る「子どもの集団づくりに役立つレクリエーション講座」を福岡県教育センターとともに実施する予定です。また、当センターで実施する集団宿泊研修の担当教員を対象に、活動プログラムや施設設備の教育的機能の理解を図る「集団宿担当者研修」、そして、地域住民が参画し、地域を創生する地域学校協働活動や放課後支援活動を推進するため、関係者の理解促進とコーディネーター等の育成を図る「学校とともにある地域づくり・人づくり推進セミナー」等を予定しております。加えて、放課後支援や地域学校協働活動等に関する「調査研究事業」を行ってまいります。
 また、毎年度、好評をいただいております、熱気溢れる「中国・四国・九州地区生涯教育実践研究交流会」や、子どもたちの元気な笑顔で賑わう「ゆずフェスティバル」も計画しておりますので奮って御参加下さい。
 これからもセンターは、一億総活躍社会や地方創生の実現、未来を担う子どもの育成をめざして、家庭教育支援や、学校・地域の協働活躍支援、未来を担う子どもの育成等で具体的な成果につながる事業を展開するとともに、利用者・研修生の皆様が安心して利用できる安全な施設の維持管理を図り、県民の学習活動の支援に努めてまいります。
 本年度も、多くの皆様に親しんでいただく施設となるよう、職員一同力を合わせて取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
                                                  平成29年4月1日
                                     福岡県立社会教育総合センター 所長
                                                       原 正彦
平成29年度のスタート~よろしくお願いします~
◇事業案内
第36回大会
「中国・四国・九州地区生涯教育実践研究交流会」
平成29年5月20日(土)・21日(日)
前夜祭5月19日(金)
社会教育応援隊 通年

事業案内
◇事業報告
●韓国釜山訪問 平成29年2月22日(水)
●ウィンターアクティブ学習塾 平成29年2月 4日(土)~ 5日(日)
平成29年2月11日(土)~12日(日)
平成29年2月18日(土)~19日(日)

事業報告

 
利用団体の活動紹介
 
利用団体の活動紹介

★社教の本棚☆ ~センターの資料室から~
  “大人になっても困らない子ども”育てる親の役割とヒント

今、子どもも、親も、教師も、何らかの悩みを持っています。しかし、時代の影響を受けて問題は複雑に絡み合っているため、単独で解決することは不可能な状態にあります。 どこに問題があるのか、その原因や背景は何なのか。 親の役割とヒントをわかりやすく解説しています。



著  者:川村学園女子大学名誉教授 斎藤哲瑯
発行日:2016年3月31日


資料室には社会教育実践研究センター発行の過去(昭和40年度~)の資料も蔵書しております。
ぜひご利用ください。


 国・県・市町村等の文献資料の検索は こちら から

資料室のページは こちら から

★おすすめ教材☆キラリ ~福岡県視聴覚ライブラリー~

 今回は人権教育に関するのDVD作品をご紹介します。

◆D28006 その人権問題わたしならどうする?地域編  【36分】】
様々な人権問題を通して、もしも登場人物の立場になったら自分はどう行動するかを考える視聴者参加型の作品です。



◆D28010 光射す空へ 【46分】
大学生・朝陽の幼馴染の颯太が突然、同級生の優海に自分がLGBT、トランスジェンダーであることを告白する。優海は戸惑いつつも、颯太という人間をあるがままに受け入れる。そして朝陽も父のことを打ち明けた…。       
      


視聴覚ライブラリのページ こちら から




  ★イベント情報
  県内市町村のイベント情報は こちら から
   過去の掲載
|お問い合わせ|
福岡県立社会教育総合センター
〒811-2402 福岡県糟屋郡篠栗町大字金出3350-2  TEL092-947-3511  Email:mail@fsg.pref.fukuoka.jp