秋晴れのもと・・・
2019/10/14(月)晴れ
 秋と言えば、スポーツの秋ですね!昨日は、気持ちの良い秋晴れの中、本センターでグラウンドゴルフ大会が開催されました。出場者の皆さん、本当にお疲れ様でした。また、昨日は、ラグビーワールドカップで日本がスコットランドに勝ち、決勝トーナメント進出を決めた中、台風19号の影響で大会が中止になったカナダ代表選手が被災地をボランティア活動していた姿を見て、心が温まりました。さて、本センターでは、10月19日(土)・20日(日)に年長児を対象にした「はじめてチャレンジ!ドキドキキャンプ」が開催されます。20日(日)は、米の山登山に挑戦する予定です。天候に恵まれ、秋晴れとなりますように・・・。(サーファー☆KAZU)



台風19号!
2019/10/11(金)くもり
 今日はどんよりとした曇り空です。
12日夕方から夜にかけて、大型で非常に強い台風19号が勢力を維持したまま東海から関東に上陸する見込みだそうです。
記録的な暴風や大雨になる恐れと報道されています。大きな被害がでないことを願うばかりです。
交通機関にも大きな影響がでることが予想されますので、皆様、台風に備えての行動はお早めに!!(輝)




人生100年時代…
2019/10/9(水)晴れ
明日、当センターの主催研修「人生100年時代での社会教育が果たす役割」が開催されます。先進国の2007年以降生まれの約半数が100歳を超えて生きる時代が到来するとのことで、初めて聞いた時はびっくりしたものです。とはいえ、せっかく100歳まで長生きしてもただ単に「生かされている」、「生きなければならない」と感じる社会になるのか、楽しく心豊かに「生きている」と実感できる社会にするのかは、これからの時代を生きる私たちにかかっているのではないでしょうか。(ゆうちゃん)



和き・合い・愛ファミリーキャンプ無事に終了しました!
2019/10/7(月)
10月5日(土)~10月6日(日)に1泊2日で実施された「和き・合い・愛ファミリーキャンプ」の二回目が無事に終わりました。子どもたちは1つ1つのプログラムに全力で取り組んでおり、仲間たちとも協力して活動している姿を見ることができました。野外炊飯では自分で作ったハヤシライス、豚汁を食べてみんなが幸せそうな笑顔を見ることもでき、とても嬉しく思いました。センターの主催事業はまだまだ続きますのでたくさんの参加をお待ちしています。(ぽっきー)


お待ちしております!
2019/10/4(金)晴れ
 台風が来るとの事でしたが、被害も全くなく、穏やかな晴天に恵まれた本日の当センター。宿泊予定だった学校の利用日程変更があって、外部の方がほとんどいらっしゃらない中で、明日から始まる「和き・合い・愛ファミリーキャンプ」の準備が行われれました。3回実施のうちの2回目となっております。参加者の皆さんに満足していただけると良いなと思います。(HCl)



社会教育・生涯学習関係職員等研修会【実践編】
2019/10/2(水)晴れ
10月1日(火)に、社会教育・生涯学習関係職員等研修会【実践編】が開催されました。まず、福智町立図書館「ふくちのち」の井上憲治館長と「古賀すたいる」の大神 健治さん、金子美聡さんによる事例発表がありました。どちらの発表も様々な部署や団体とコラボレーションして新しい事業に挑戦しており、大変興味深い内容でした。また、その後、参加者の皆さんでグループ協議を行って、新しい事業の企画に挑戦してもらいました。大変活発な協議が行われ、様々なアイデアを活かした面白い事業の企画ができました。参加して下さった皆様、ありがとうございました。センターの研修会は、またまだ続きます。またの参加をお待ちしております。(TOM)



社会教育・生涯学習関係職員等研修会【実践編】
2019/09/30(月)曇り
明日、10月1日(火)に当センター主催の研修会が行われいます。
主に市町村の行政職員の方々を対象とした「イノベーションで新事業を生み出す」をテーマにした研修会です。
県内から約60名の参加申し込みがありました。台風の影響を心配していましたが大丈夫なようです。
アイディア豊富で学びのある研修会になると思います。楽しみです。
(がっちゃん)









草刈まさおでございます。
2019/09/29(日)曇り
すみません、タイトルを見て、「え?」と思われたことでしょう。
夏の間に、すっかり草が生い茂った社教センターのグラウンド。
26日(木)の所内作業でグラウンドの草取りをしました。
蒸し暑い中での作業でしたが、職員一同、汗をかきながら草刈りを頑張りました。
その結果、とてもすっきりとしたグラウンドになりました。
皆様のご利用、お待ちしております。


○○の秋です。
2019/09/25(水)秋晴れ

9月の三連休も終わり、最近は急に朝晩だけは冷えてきましたね。すっかり秋の空気のにおいが心地良い篠栗町です。さて、秋と言えばよく「○○の秋」と言われますね。今日、ちょうどお昼休みに「サンマが最近高いねー」「明日から博多の森でラグビーWCがあるねー」「台風が去ったから庭の片付けをしないとなー」「来週は運動会だねー」等、センター職員も秋の気配を感じる話題をしたところでした。みなさんはいかがですか?私は…やはり職業柄、MGCのマラソンに始まり、ラグビーやバレーボール、日本シリーズを楽しむ「スポーツの秋!」なんですが、今日お昼休みにセンター産の栗を見かけました。とても立派な栗です!自然豊かなセンターらしい発見です。もう少しあれば、モンブランでも作りたいところです。また、先日は美味しい巨峰と梨をいただいたので、やっぱり絶賛「食欲の秋」も満喫中です!(秋生まれのぺこ)

社教センター主催事業の研修会に参加しませんか?
2019/09/23(月)雨

台風が去ると、一気に秋らしくなった今日この頃です。さて、社教センターの研修・情報室では、様々な研修会を開催して、県民の皆様に学ぶ機会を提供しています。今年度の研修会も、残りわずかとなりました。10/1(火)「社会教育・生涯学習関係職員等研修会【実践編】」、10/10(木)「現代的課題対応研修~高齢者が活躍するために~」、11/22(金)「家庭教育支援者等研修会」、12/2(月)「学校とともにある地域づくり・人づくり推進セミナー③」、2/8(土)「みんなで育もう!ふくおかの子ども育成支援フォーラム」の5本です。詳しくは、センターのホームページ(主催事業の開催要項をクリック)をご覧ください。ホームページから開催要項や申込書をダウンロードできますし、メールで申し込みができます。また、申込みをしていなくても、当日受付もあります。(当日受付は、食事の申込みはできませんが、キャンセルがでた場合に食事ができることもあります。職員に相談してみてください。)ぜひ、社教センターの研修会に参加して、「自分のスキルアップ」や「活動のアイデアやヒント探し」、「専門的な知識の学び」等に、学びを役立ててみませんか?皆様のご参加を研修・情報室の職員一同、心からお待ちしております。(お問い合わせは、092-643-5-3512までお願いします。)

きてます… 早めの備えを!
2019/09/20(金) くもりのち雨
朝晩の冷え込みに、秋の訪れを感じるようになりました。心配なのは、熱帯低気圧から台風に発達した17号です。予想進路では、九州の西岸を通るルートとなっています。先日の大雨や高温など、異常気象が続き、本当に心配しています。
皆様、早めに台風への備えをして下さい。 (まっちゃん)


明日は公民館事業活性化研修会!
2019/09/18(水)晴れ

明日の公民館事業活性化研修会へ向けて、研修情報室の職員は午後から担当者を中心に準備を進めています。明日のために毎日遅くまで研修内容や講師等との打ち合わせに、必死に計画を立てていた姿を隣でずっと見ていました。担当者からは「明日は事例発表や講演など学びの多い内容となっております。たくさんの参加をお待ちしております。」との事です。お越しの際は気を付けて来てください。9:30受付です。(統輝パパ)


ゆずフェスティバル!
2019/09/16(金)晴れ

毎年11月の恒例イベントとなっている「ゆずフェスティバル」ですが、今年も開催いたします!!今年の日程は11月9日・10日です。例年通りゆずを浮かべたゆず風呂や、いろいろな体験ができるブースを出店する予定です。どなたでもご自由に参加していただけますが、宿泊やお食事をご希望の方は申し込みが必要です。詳しくはゆずフェスティバルの詳細ページをご覧ください。(あお)


御利用下さい
2019/09/13(金)晴れ

9月に入って小・中学校の御利用が増えてきました。それに伴い野外炊飯場の御利用も増えてきていますが、「食べる机がない」というご指摘をいただきます。しかし、新たに机・いすを設置するスペースもなく、悩みの種になっています。そこで、考えたのが写真のような簡易テーブルといす(?)のセットです。赤い酒びんケース4つを脚にして板を置くと言う簡単なものですが、ビールケースをいす代わりにすると8人は食事ができます。また団体様それぞれで、空きスペースに設置することができます。テーブル用の板は2枚(野外炊飯小屋内に)あります。ビールケースは野外炊飯小屋の入口に積み上げていますのでご自由にお使いください。(とんちゃん)



残暑は続く・・・
2019/09/11(水)晴れ

一度、暑さは緩んで涼しくなり、秋の気配を感じましたが、また暑さが戻り暑い日が続いています。皆さん、熱中症になっていませんか?当センターでは、本日、幼稚園や小学校、中学校が暑さにも負けず、米の山登山や野外炊飯等の活動を仲間と励まし、助け合いながら協力して頑張っています。子どもは、本当に元気だなと、いつも子ども達から元気をもらっています。まだまだ、30℃を超える残暑が続くようです。熱中症予防のため、活動を行う際は、こまめな水分・塩分補給を心掛けるよう、十分注意されてください。(サーファー☆KAZU)





親元を離れて…
2019/09/10(火)はれ

9月7日(土)~9月8日(日)に当センター主催事業である「はじめてチャレンジ!ドキドキキャンプ」がありました。粕屋地区の年長児を対象にした事業で、家族と離れ、1人で社会教育総合センターに泊まりいろいろな体験活動を行いました。親元を離れて泊まることが初めてだったので、保護者の方が帰ろうとすると泣き始める子どもたちがたくさんいました。しかし、友だちやボランティアスタッフと色々な活動を行うと子どたちの表情からは、笑顔が溢れてきました。その後は、大きな事故もなく、無事に1人でお泊りすることができました。次回は、心と体を鍛える米ノ山登山です。更なる成長を楽しみにしています!!(輝)




本日は9月6日
2019/09/06(金)はれくもり)
本日は当センター主催の研修である「学校とともにある地域づくり・人づくり推進セミナー②」が開催されました。朝から多くの受講者が熱心に研修に勤しんでいました。
さて、今日は9月6日。語呂がいいのか「黒の日」、「クロスワードの日」、「黒酢の日」、「生クリームの日」、「クレームの日」…と記念日が多いようです。ほかにも色々あるようでが、
わたしにとっては「苦労の日」でした★★★(ゆうちゃん




当日が待ち遠しいです。
2019/09/04(水)
9月7日(土)~8日(日)の1泊2日で開催される「はじめてチャレンジ!ドキドキキャンプ」の準備が着々と進んでいます☆このキャンプは体験活動を通して集団生活のマナーを身に付け、自ら考えて行動する力や物事をみんなで協力しあきらめずにやり遂げようとする力をを高めるキャンプとなっています。写真は活動で使う道具の準備をしている写真です。準備は終盤を迎え、あと少しとなりました!参加者の方にはこのキャンプでたくさんのことを学んでいただけら嬉しいです。(ぽっきー)


植込みがスッキリしました。
2019/09/02(月)曇り
職場体験の様子 8/31(土)は久しぶりに太陽が顔を見せる空模様となりまして、業者さんに植込みを刈っていただきました。夏の日差しをいっぱいに受けて伸びに伸びていましたが、きれいに平らになっています。当センターでは、草刈りや施設の修繕などを職員自らの手で何とか成し遂げることが多く、DIYの知識や技術が身についてきます。それゆえに、プロの仕事を目にすると「やっぱりすごいなあ」と思います。(HCl)


篠栗北中学校・職場体験
2019/08/30(金)曇り
職場体験の様子・施設の物は手作りで作られている物が多く自然を身近に感じることができました。(Y.H)
・今日、この職場体験を通してとてもやりがいのある仕事だと実感しました。特に印象に残ったことは、午前の活動で、みんなでテントを張ったこと、ご飯を食べるときに、必要な机を作った等、力仕事でしたが、協力して取り組むことができました。(R.S)
・午後の作業が大変でした。16㎜フィルムは、とてもたくさん保管されていて点検の作業が大変でしたが、思い出深い体験活動になりました。(K.K)
・午前中はご飯を食べるためのテーブルを作りました。木の板とビールケースを組み合わせて作りました。ある物をつかって工夫すれば、できるんだなと思いました。(N.I)


大雨にお気を付け下さい。
2019/08/28(水)雨
本日朝から雨が絶え間なく降っています。センター職員は、研修生の安全を第一に考え、天候が悪い日にはプログラムを変更するなど臨機応変に対応しています。皆様も大雨には大変お気を付けてお過ごしください。(ぽっきー)


「ささぐり土曜塾」にむけて
2019/08/26(月)雨
11月下旬から12月上旬にかけて当センター主催事業「ささぐり土曜塾」があります。
今日は指導員がその体験プログラムの試作品を作っていました。木琴ならぬ竹琴です。
試行錯誤しながらアイディアを駆使して頑張っていました。
「ささぐり土曜塾」では、ものづくり等の体験活動を通して、つくる楽しさや達成感を味わう事ができます。
糟屋郡内小学校4~6年生対象です。ぜひ、ご応募ください!(がっちゃん)


素敵な夏の思い出に・・・
2019/08/23(金)曇り
暑い日は続いておりますが、気がつけば8月も下旬。
子どもたちの夏休みも残りわずかとなりました。
今日もあじさい広場では野外炊飯でカレーをつくる子でもたちの声がたくさん聞えました。楽しそうな笑顔が印象的でした。
この夏もたくさんの方々にセンターをご利用いただいて、野外炊飯やキャンプファイヤーなどで、夏休みならではの素敵な思い出作りができたことと思います。
これからも皆様のご利用お待ちしております。(うっしー)




家庭教育支援に興味ある方いますか?
2019/08/21 (水)晴れ
8月28日(水)に当センターで「家庭教育支援者等研修会」が実施されます。家庭教育支援の関係者や興味のある方がいましたら、申込期日を過ぎていますが、受付をします。家庭教育支援について「仲間がほしい。」「新たなつながりを構築したい。」等の悩みを解決できる内容となっております。このホームページから開催要項や申込用紙をダウンロードできます。たくさんの参加をお待ちしています。



今日は何の日?
2019/08/20 (火)雨

早いものでお盆休みも明け、昨日からお仕事だった人も多いのではないのでしょうか?「今日は何の日?」です。今日8月20日は「交通信号設置記念日」です。今から88年前の1931(昭和6)年8月20日、東京・銀座や京橋など34カ所の交差点に、日本で初めての3色灯の自動信号機が設置されました。当時は、信号の色が変わるたびにベルが鳴る信号機だったそうです。センターでも研修会の折に、参加者の皆様にセンター出口の信号機について注意を促しています。センターにお越しの際は、くれぐれも交通安全に気を付けてお越しください。 (まっちゃん)


雨水防止柵
2019/08/16(金)くもり
昨日は大型の台風10号が、中国地方を縦断していきました。当センターでは14日に台風に備えて雨水防止柵を設置しました。これは土砂崩れ等が起こった際、施設に土砂が流れ込んでくるのを防ぐために設置するものです。「備えあれば憂いなし」と言いますが、備えていても台風や大雨による被害は毎回心配になるものです。今回は幸い台風による大きな被害等はなく、ひとまずホッとしております。台風が過ぎたかと思えば、今日は気温も上がり蒸し暑くなっています。登山やハイキングなど、野外での活動が気持よく行える気候が待ち遠しい今日この頃です。(あお)


台風に備えて・・・
2019/08/14(晴れ)皆さんお盆は、どのようにお過ごしでしょうか?社会教育総合センターは、今日も頑張って皆さんのお越しをお待ちしております!さて、超大型の台風10号が、今日から明日にかけて、九州や四国に接近・上陸し、西日本を横断する予想です。今回は、時速15kmと進行速度が遅く、交通機関に大きな影響が出ると報道されています。当施設でも、この台風に備えて朝から、あじさい炊飯場のテントの撤去作業を行いました。昼ごろから、雨が降り始めるようなので、台風に向けての準備を早めに行ってください!!(輝)




そろそろ主催事業シーズン突入・・・
2019/08/12(晴れ)
暑い日が続きますが、皆さん夏バテしていませんか?さて、8月も半分が終わろうとしております。本センターは、9月・10月・11月と主催事業シーズンに突入します。9月には年長児を対象にした「はじめてチャレンジ!ドキドキキャンプ」、10月には知的障がいのある児童・生徒を対象にした「和き・合い・愛ファミリーキャンプ」と「はじめてチャレンジ!ドキドキキャンプ」、11月には施設開放事業の「ゆずフェスティバル」があります。それぞれの担当者が素敵な主催事業になるよう、一生懸命に準備していますので楽しみにしておいてください。写真は「はじめてチャレンジ!ドキドキキャンプ」で登山する米の山です!(サーファー☆KAZU)


元絶景?
2019/08/08(晴れ)
一昨日の台風と昨日の激しい夕立で裏山に被害が出ていないか巡回をしました。何ヶ所か竹や枝が道をふさいでいましたが、幸い大きな被害はありませんでした。空も晴れ渡り、センター一番の高台であるりんどう広場からは篠栗とら福岡市が一望に見渡せる絶景が・・・広がっていたと思います。35年前までの開所時は。流石に35年もたつと木々も生い茂り、絶景をふさいでいます。とはいえ、この地にセンターができたのは、山ができてはるか後のこと。ここは謙虚にになって、垣間見える絶景を楽しみたいと思います。(とんちゃん)


今日も元気に鳴いている!
2019/08/07(晴れ)
昨日の台風は九州を縦断して、私も通勤で利用しているJRに遅れが出て大変でした。そんな中、夏の全国高校野球選手権大会が開幕し、選手やその家族、学校関係者、運営関係者、地元の方々、様々な人々が熱くなる毎日が始まりました。福岡県代表の筑陽学園高等学校には特に頑張ってもらいたいですね。外では昨日は静かだったセミが朝から元気に鳴いています。そこでセミの話!どの種類のセミも鳴くのは雄だけで、鳴くといっても口から声を出しているわけではなく、腹で音を出しているだけです。腹の中には発音膜という器官があって、その筋肉をふるわせて音を出し、腹の中の共鳴室という空間で音を大きくしています。セミの雄が鳴くのは、結婚相手の雌を呼びよせる為で、鳴き声の気に入った雄がいると、結婚して、木の幹や枝などに卵を産みつけるんですよ。知っていましたか?(元高校野球球児の統輝パパ)


社会教育主事講習OBフォーラムがありました
2019/08/05(晴れ)
今日から、また社教センターで社会教育主事講習が始まりました。受講生の皆さんは、一昨日まで現地研修に行っていたようです。皆さん、お疲れ様でした。また、今日は、社会教育主事講習のOBフォーラムにコーディネータとして参加させていただきました。OBフォーラムでは、実践発表とグループ協議がありました。熱心に協議する受講生の皆さんの姿を見て、熱い気持ちが伝わってきました。社会主事講習も残り僅かになってきました。熱い日が続きますので、体調に気を付けて、最後まで頑張ってください。(TOM)


暑さにも負けず…
2019/08/1(超快晴)
今日から8月になりました。毎日「暑い~!!」が口癖になっていませんか?私にもやっと夏休みがきた感じです。
今日の篠栗町の気温は、32℃…風はありますが熱風…とっっっても真夏です!そんな中、本日もセンター御利用していただいた団体はなんと8団体!どうもありがとうございます。
センターでも声かけをしていますが、センター内もとても暑いので、十分水分補給をされて、お互いに夏の思い出に残るいい活動ができると良いなと思っています。(ぺこ)