リニューアル中
2020/07/3(雨)
人気のプログラムである、「きずなの森プログラム」のリニューアルを只今行っております。きずなの森プログラムも、傷んでいるところや色あせているところがあり、多くの皆様に愛されたことがうかがえます。利用していただいた皆様、本当にありがとうございます。9月には、新たな「きずなの森プログラム」を皆様に楽しんでいただけると思います。期待して待っててください(輝)



所属研修を実施しました
2020/06/24(晴れ)
6月23日(火)当センター全職員を対象に研修会が実施されました。研修の内容は、「公務員倫理」についてでした。特に飲酒運転の防止は、『切り裂かれた未来~飲酒運転の代償~』というDVDの視聴をしました。飲酒運転による事故が、被害者だけでなく家族やまわりの方々の幸せな日常を奪ってしまう現実を目の当たりにして、職員一同身の引き締まる研修となりました。このように研修でDVDを使用される場合は、当センター内に福岡県視聴覚ライブラリーがありますので御活用ください。(黒桔)



梅雨時期に入りました
2020/06/17(晴れ)
6月に入り、九州北部もようやく梅雨入りしました。一時、憂鬱な天候が続きますが、当センターの周囲の草花にとっては、恵みの雨であります。雨の似合う植物といえば「紫陽花(あじさい)」ですね。今年も、あじさい広場の紫陽花がきれいに咲いています。お越しの際には、足を運んでご覧ください。(NAO)


新型コロナ感染症防止
2020/06/11(雨)
新型コロナウイルス感染症は、6月になっても終息しませんでした。今も、最前線で感染と闘っている医療従事者の皆様には、本当に感謝の言葉しかありません。現状は、緊急事態宣言が解除されましたが、経済活動の再開と感染防止の両立が求められます。当センターでは宿泊を伴わない利用については再開しましたが、通常の運営に戻るのはまだ先のようです。その中で、主催事業も中止や延期になっています。新しい生活様式に合わせた研修会のあり方も模索しているところです。センターの玄関で、皆様を出迎えてきた「ふくたろう」も、新しい生活様式に対応しました。一日も早く、安心して生活できる日々が戻ってほしいものです。その時は、センター職員一同、皆様のご利用を心からお待ちしています。それまで、コロナに負けずに共に頑張っていきましょう!(TOM)



躑躅じゃないよ、皐だよ
2020/06/2(晴れ)
現在、当センターを登った坂はピンクのじゅうたんのような景色が広がっていてます。
この花…つい最近まで私は「ツツジ」(漢字で書くと「躑躅」と書くそうです)」だと思い、「最近、ツツジ、いい香りがするねー。」と威張って話していました。が、実は「サツキ」(漢字で書くと「皐」と書くそうです。)だったということが、当センターにはライブラリー室調べによって判明しました。
2つの花の違いは、ツツジの葉は柔らかく、緑の毛が生えており、大きい。対してサツキの葉は茶色で光沢があり、ツルツルしていて、小さい。ツツジは4月~月の初旬に開花するのに対して、サツキは5月になってからが花の開花の盛りになるそうです。また、「躑躅」は春の季語であるのに対し、「皐」は夏の季語であるとも分かりました。どうりで…最近初夏のような暑さ…そりゃサツキが満開だからです。
「人は見た目が9割」といいますが、植物も本質も本当はよーく調べてみないと分からないものです。当センターには、たくさんの植物や、個性豊かな職員がみなさんをお待ちしています。(ぺこら)


チャレンジって大事
2020/05/28(木)晴れ
「ファーストペンギン」という言葉を知っていますか?
「ファーストペンギン」とは、集団で行動するペンギンの群れの中から天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛び込む一羽のペンギンのことをいいます。その勇敢なペンギンのようにリスクを恐れず初めてのことに挑戦するベンチャー精神の持ち主をアメリカでは敬意を込めて「ファーストペンギン」と呼ぶそうです。
今、これからの新しい生活様式に応じれるように、いろんなことを変えていく、変わっていくことにチャレンジしている人、数多く見かけますよね。勇気をもらいます。皆さんの身近にもそういう人いませんか?そういう人とつながれると新しい展望が見えたり、問題が解決できたりしていけると思います。改めてチャレンジするってとても大事だなと思っています。
社会教育のあり方も変わっていかないといけないと感じています。ピンチをチャンスに変えるために当センターでも新しいことに果敢にチャレンジしていきたいです。(がっちゃん)


りんどう小屋プロジェクト
2020/05/21(木)曇り
当センターには、知る人ぞ知る、「りんどう小屋」という施設があります。(※現在、一般利用はされておりません。)
りんどう小屋は、当センター裏山の頂上付近にある山小屋です。(標高152m)
その辺りからは、博多湾が見え、福岡市街が展望できます。
この施設を「一般の方々にも何か利用できるようにできないか?」ということで、「りんどう小屋プロジェクト(仮称)」が立ち上がりました。
その第一歩として、先日、りんどう小屋の掃除をしました。
まだまだ、用具等の整備、周囲の樹木剪定、活用方法の検討…など、本格的な利用に向けては多くの時間を要しますが、りんどう小屋の利用に向けてプロジェクトを着実に進めて参りたいと思います。
その進捗状況はこれからもお知らせしていきます。(うっしー)


ジャぼん玉作りに挑戦したよ
2020/05/13(水)晴れ
「シャキョウレンジャーからの挑戦」の動画をホームページにアップしたことを先日お知らせしました。動画を見てくれたでしょうか。その中のビッグジャぼん玉作りに挑戦した子どもたちがいましたので、その様子の写真を掲載します。このようにシャキョウレンジャーは皆さんの挑戦を待ってますよ。(黒桔)


一年が経ち・・・
2020/05/01(金)晴れ
令和が始まり、一年が経ちました。しかし、コロナウィルス感染拡大予防に伴う自粛によって静かな5月の連休となっています。こんな一年後を誰も想像しなかったことでしょう。
しかし、社会教育総合センターの周りの自然は毎年変わりなく、季節が春から初夏へと移り変わっていくことを感じさせてくれています。自然は厳しい冬を乗り越えて春に芽を出します。私たちもこの自粛に耐えて、状況が改善されたころに笑顔でセンターへお越しいただき、お会いできることを職員一同楽しみに待っております。(NAO)





シャキョウレンジャーからの挑戦!
2020/04/21(火)晴れ
緊急事態宣言が出されましたが、まだまだ新型コロナウイルス感染症の猛威が収まる気配はありません。外出自粛もずいぶん長期になってきましたね。当センターも、現在休館が続いています。1日でも早く事態が収束してくれるのを願うばかりです。さて、子ども達も、学校の休校が続いており、家で一日を過ごすのがとても長いのではないかと思います。そこで、皆さんにお知らせがあります。この度、新シリーズとして「シャキョウレンジャーからの挑戦」の動画をホームページにアップしました。この動画は、シャキョウレンジャーが様々なことにチャレンジをする企画になっていますので、ぜひ、見てくださいね。そして、皆さんもシャキョウレンジャーのように挑戦してみてください。さあ、君はいくつできるかな?(TOM)







チラシがリニューアルされます。
2020/04/14(火)晴れ
新年度がスタートしたかと思いきや、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、とうとう福岡県にも緊急事態宣言が出てしまいました。
社会教育総合センターもホームページでお知らせしているとおり、今月の研修会等は延期になっています。
研修会を行える日まで私たちは、いろんな準備を粛々と進めているところです。
さて、そんな中ですが、今年度、社会教育総合センターの各種チラシはリニューアルをしています。その中の一つ「ふくおか子育てパーク」のペンギン親子も写真のような温かいタッチにリニューアルされます。この写真のペンギンは当センターのN指導員がチラシのために心を込めて描いたものです。ペンギンは性別関係なく子育てを行う生き物です。このペンギンの親子のように、手を繋ぎいつも子どもを中心に据えた「家庭教育支援」を展開したいと思います。来月には他のチラシも一緒に印刷完成します。乞うご期待してくださいね。(ぺこら)


春らしく…
2020/04/08(水)晴れ
今年もセンターの中庭にたけのこが顔をだしました。
竹の成長は大変早く、一日一日ぐんぐん大きくなります。
高みを目指して、ぶれることなく真っすぐに!と勇気づけてくれる感じがしました。(がっちゃん)


今年度もよろしくお願いいたします。
2020/04/01(水)雨
間もなく満開です♪本日より「令和2年度」です。社教センターでは、新しい職員が異動してきて、新体制でのスタートです。
今年度も、職員一同力を合わせて、福岡県の社会教育の充実・発展のために全力で取り組んでいく所存です。
さて、社教センターの桜は七分咲き、間もなく満開といったところで、社教センターをピンク色に彩っております。(本日は残念ながら雨模様ですが…。)
コロナウイルス感染症の感染の防止及び拡大防止のため、社教センターは休所となっておりますので、この桜を直接ご覧いただけないことが残念ではありますが、今は、、皆様にご利用いただけるときのために私どもも準備をしっかり進めてまります。今年度も社教センターをどうぞよろしくお願いいたします。(うっしー)


休館中のセンター
2020/03/30(月)
新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、
休館期間を19日(日)まで延長したことを先日お知らせしたところです。
そんな中、当センター職員はセンター再開に備えて、
事業の再構築や内容の練り直し、そして環境整備(清掃)等をがんばっています。(黒桔)


竹灯籠
2020/03/27(金)

竹灯籠をつくりました。竹を切ってロウソク入れるだけの簡単な物ですが、火をともすととてもいい感じです。
短くて使いづらくなったロウソクを再利用。竹は近くにたくさんあります。コストパフォーマンスがいいです。
たくさん作って主催事業で活躍できればいいなと思っています(がっちゃん)


新しい作品を入荷しました!
2020/03/26(木)
当センター内の県視聴覚ライブラリーでは、視聴覚教材の無料貸出をしております。
学校、幼稚園、保育所、学童保育所などで利用できる様々な教材をたくさん揃えております。
そして、令和元年度も多くの教材を入荷しましました。
すでに貸出できる分(3月19日現在)が左の画像の通りです。
詳しくは、県視聴覚ライブラリーHPで検索、または、092-947-3514までお問い合わせください。
みなさまのご利用お待ちしております。(うっしー)


明けない夜はない!こない春はない!
2020/03/24(火)
一輪み~っけ!みなさん、どうもすっきりしない毎日ですが、いかがお過ごしですか?東京五輪の開催はどうなるのか・・・学校や部活動や研修会はどうなるのか・・・まだまだ見通しが立たない毎日ですね。本来ならば今日は県内の公立小中学校で修了式のはずでした。せめて新学期や入学式までには普通に学校生活が送れるといいなと思います。そんな中、センターの駐車場には数輪の花を咲かした桜の木があります。暖かい春はもうそこまで・・・どうか気持ちよく活動できる春が来ることを信じて・・・(ぺこら)


臨時休館の延長について
2020/03/20(金・祝)
新型コロナウイルス感染症の感染と拡大防止のため、臨時休館しておりましたが、当センターホームページ新着情報でもお知らせしておりますように、当面の間、休館を延長いたします。再開の時期につきましては、決定次第、ホームページにてお知らせいたします。なお、電話による対応(8:30~17:15)は通常通り行っておりますので、お問合せ等がありましたら当センターの方までご連絡ください。(まっちゃん)


体験活動ヒーローシャキョウレンジャー始動!
2020/3/18(水)晴れ
こんにちは。当センターは、現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休所となっています。まだまだ、事態が収束する状況ではないのですが、センター日記は本日から再開することになりましたのでチェックしてみてくださいね。さて、以前、センター日記でお知らせしていました「体験活動ヒーローシャキョウレンジャー」ですが、オープニング動画が完成してYouTubeにアップされました。さらに、当センターのHPにシャキョウレンジャーのバナーとページができましたので、ぜひ動画を視聴してみてください。これから、シャキョウレンジャーが活躍する動画をどんどんアップしていきますので楽しみにしていてくださいね!試聴されたら、「いいね」とチャンネル登録をお願いします。みなさん、シャキョウレンジャーの応援をよろしくお願いします。(TOM)