ふくおか社会教育ネットワーク
社教センターマーク ここから 始まる 学びの輪  

www を検索 サイト内検索
福岡県立社会教育総合センター 
HOME 社会教育総合センターについて 事業について センターだより 学習・家庭教育相談 要 覧 メルマガ 過去の掲載
福岡県立社会教育総合センターは、少年自然の家を併設する、社会教育を総合的に推進する施設です。
体験活動について
いろいろな体験活動
  体験活動プログラム例
  クラフト価格一覧
利用について
利用のご案内
利用の手続き
利用申し込み書類
利用の手引き
使用料
宿泊室の空き状況
一日の流れ
健康と安全
よくある質問
施設について
センター配置図
館内見取り図
研修施設・設備
駐車場
休所日案内
センター周辺スポット
食事について
レストラン「そよかぜ」
メニュー
お弁当など
交通案内について
交通案内
 『一日の流れ』を考慮して、各研修団体が自主的に研修プログラムや時間を設定することを基本としています。
※研修プログラムの設定について要望等があれば、気軽に相談してください。


 
 代表者会議は毎日16:30から2F団体事務室1で、次のことを確認するために行います。宿泊団体の代表者は必ず出席してください。
(1)食数・宿泊人数の確認 (2)プログラムの確認
(3)入浴・食事の時間調整 (4)消灯・施錠時間の連絡
(5)各団体間の連絡 (6)緊急連絡先等確認


 
 食事及び入浴については、各団体の希望にそって設定できますが、混雑をさけるため、他団体との調整・変更を行う場合があります。

つどい
 朝夕のつどいは、宿泊団体全員の参加を原則として、各団体間の交流や連絡を行います。
司会・進行はセンター職員が行います。ただし、活動を継続する必要があり、やむをえず参加できない場合は、事前打合わせの際に相談してください。
  つどいの流れ 
夕べのつどい
(17:15~)
集合 ⇒ 旗の降納 ⇒ 団体紹介やレクリエーション ⇒ 諸連絡 ⇒ 各団体で連絡、解散
朝のつどい
(7:15~)
集合 ⇒ 旗の掲揚 ⇒ 朝の体操や団体紹介 ⇒ 諸連絡 ⇒ 各団体で連絡、解散
各団体から旗の掲揚と降納、団体紹介をする方を選出してください。
雨天の場合や冬期期間中は体育館で行いますので、旗係は必要ありません。


冷暖房について
冷暖房
 冷暖房の運転期間、時間帯及び場所は右表のとおりです。なお、その他の時期の運転や研修室と宿泊室の同時運転はできません。(当日の室温や湿度の状況により時間を変更する場合があります。)
研修者の呼び出し
呼出し等の館内放送は行いません。
研修者に対する外部からの電話及び面会については、代表者の方を通じてお伝えします。


退所点検
退所日の朝9時迄に宿泊室の退所点検を行います。必ず部屋に1名残って点検を受けてください。
事前に退所点検カードを各部屋に1枚配布します。カードのチェックリストに従い点検を受けて
ください。
※退所点検の時間は団体の都合に合わせることもできますので相談してください。
|お問い合わせ|
福岡県立社会教育総合センター
〒811-2402 福岡県糟屋郡篠栗町大字金出3350-2  TEL:092-947-3511 FAX:092-947-8029