ふくおか社会教育ネットワーク  
福岡県立英彦山青年の家
電話でのお問い合せは
 TEL.0947−85−0101

ホーム 施設案内 利用案内 事業案内

英彦山青年の家
お問い合わせ・交通案内
英彦山青年の家について

 英彦山青年の家について

 英彦山青年の家は、日本三大修験道の山の一つである「英彦山」にあり、標高800メートルに位置しています。 英彦山の大自然が見せる四季折々のすばらしい景観と、たくさんの動植物が生息する恵まれた自然環境の中で、野外活動・文化活動・スポーツ・レクリエーションなどを快適に体験できる宿泊型社会教育施設です。様々な体験活動の機会と場を提供し、青少年の健全育成を推進します。
所章の由来
英彦山青年の家 所章 所章デザイン
元福岡女子大学教授 増田 正次郎 氏
 英彦山青年の家の所章は、国指定重要文化財である英彦山神宮の「銅の鳥居」かねのとりいに掲げられている勅額(ちょくがく)「英彦山」の中の『山』の書体を近代的にアレンジするとともに、青年の若い力と情熱を表現するために、簡明でしかも、太い線を用い、図案化したものです。
 なお、地色は英彦山の樹林雪景に映える純色の赤を用いています。


   英彦山青年の家の歌
英彦に立てば・・・英彦山青年の家の歌
福岡県立英彦山青年の家
〒824-0721福岡県田川郡添田町大字英彦山32-18
TEL.0947-85-0101
FAX.0947-85-0103
  e-mail:seinennoie@pref.fukuoka.lg.jp